健康食品のOEMにとどまらず、すべての事柄で満足して頂けるよう目指すマリンプロジェクトの品質方針

品質方針 マリンプロジェクトの6つのお約束
健康食品は、一般の食品のように おいしさ、香り、 鮮度など、お客様ご自身の感覚で、その品質をご確認いただける食品ではありません。
そのためマリンプロジェクトは、次の「6つ」のお約束をいたします。
そしてこのお約束により、
  • 納期
  • 品質
  • コスト
だけでなく、お客様がお望みのすべての事柄でご満足いただくことを目指しています。
お約束 その1 徹底して、一流メーカーの信頼できる原料を使用します
市販されている健康食品の原料は、実にさまざまで、いろいろな国のいろいろなメーカーで製造された原料が使用されています。そして、残念なことですが、粗悪な原料が使用されることもあるのが現状です。こうした原料がさまざまな健康被害を引き起こし、時にはマスコミで取り上げられる原因となっています。マリンプロジェクトでは、永年の経験に基づいて、徹底して一流メーカーの信頼できる原料のみを使用します。
お約束 その2 徹底して、お客さまに情報を開示します
使用原料の情報、製造終了後の品質試験の結果など、ご質問・ご請求いただければ、すべて開示いたします。
お約束 その3 徹底して、環境にやさしい製品をつくります
現在、日本では1人あたり1日に約1.1kgのゴミを排出しています(統計局調べ)。
このことは、「ゴミの埋め立て地がない」、「ゴミの焼却場が足りない」、「リサイクルに膨大なお金がかかる」という大きな3つの社会問題となっております。こうした点に配慮して、マリンプロジェクトは、単に製品を包装・梱包してお客様にお届けするのではなく、企業モラルの一環として、少しでもゴミの減量化に貢献できるよう努力してまいります。たとえば、品質を保持した上で可能な限り包装を簡素化し、資料用紙、包装テープに至るまで再生紙を使用し、単なるクッション材の使用を止めるなどの工夫をしてまいります。
お約束 その4 徹底して、流通・包装等の低コスト化を進め、その分を中身に掛けます
マリンプロジェクトは、良質の健康食品を受託製造し、低コストで皆様にお届けするためには、最大限の努力を惜しみません。
健康食品のOEMでもっとも大事なのは中身の品質であり、輸送箱や包装の豪華さではないと考えます。
しかしながら、お客様に製品をお届けするのに、どうしても少なからず送料の負担が発生します。
そこで、いろいろな運送会社と協議を重ね、随時、契約を更新して少しでもお届け料が安くなるよう努力を続けております。
お約束 その5 徹底して、取り扱いやすさ(飲みやすさ)を考えます
健康食品は医薬品のように、体の調子が悪いとき一時的に飲むものではなく毎日飲み続けていただくものですので、飲みやすさは、とても大事なことです。
特に、お年寄りやお子様、お薬を飲むのが嫌いな方(のどに引っかかる感じがする方)にとっては大きな問題です。
そこで、マリンプロジェクトでは、可能な限り成分を凝縮加工し、粒の小型化をご提案させていただいています。
このことはコストダウンにもつながります。
お約束 その6 徹底して、お客さまに尽くします
「科学の目」と「主婦の目」でしっかり吟味した上記のお約束に基づいて、お客様へのサービスを徹底的に行います。また、お客様からのご意見には柔軟に対応させていただきますので何なりとお申し出ください。
ご意見、ご質問、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
メールでご連絡いただければ、原則即日回答いたします。
お問い合わせページへ

健康食品のOEMメニュー

マリンプロジェクトのショッピングサイト

マリンプロジェクトについて